誰でもアイディアマンになれる最新イノベーション教育

「クリエイティブ人材育成制度」

研修概要

本プログラムでは、欧米で生まれ現在日本において、最新のイノベーション教育手法と注目されているDesign Thinking(デザインシンキング)をワークショップ形式で体感頂けます。
個々の自主性や創造性に働きかけ、仕事のやり方に変化をもたらすよう設計されています。
アイディアを生み出すことのできる人は才能がある人だけ?いいえ、違います!
視点を変えれば誰でもアイディアマンになれるのです!
海外の発想法や教育手法を日本人向け教育コンテンツとして独自に改良してきた弊社ならではの参加型ワークショップです。

到達目標

この研修では“問題定義→想像→提案→解決”という基本概念を学びます。
1 ユーザーに共感することから始め、ニーズ(Needs)やウォンツ(Wants)の奥にあるインサイト(insight)を発見することを体験する。
2 ユーザーのインサイトを問題として捉える「問題発見力」を身に付ける。
3 多くの発想法を応用できる「想像力」を身に付ける。
4 素早くプロトタイプを創り、有益なフィードバックを得る技術を身に付ける。
5 主体的に仕事に取り組む大切さを理解する。

研修価格

200,000円(交通費込み)
研修時間:約3時間(休憩込み)
参加人数:12〜30名(それ以上・以下の場合はご相談ください)
※交通費は、弊社(表参道)からの算出となります。

弊社の研修は・・・

・参加者一人一人が自分の問題として取り組むため“参加型”にこだわっています。
・海外の最新コンテンツを積極的に取り入れ、日本人に合わせて加工しています。
・必要に応じて、弊社オリジナルコンテンツも新たに開発しています。
・全てのコンテンツは、実地検証を行い効果を確認済みです。
・議論・発表の場を多く設け、主体性と発信力を高めるよう設計されています。

研修プログラム

時間 タイトル 内容
導入 10分 Intorodauction 概要説明
概要・目的・スケジュールの説明
20分 アイスブレイク
クリップオントップ
オリジナル人材開発ゲーム
・お互いの仕事の仕方が分かる
・チームの結束力を生み発言を促す
・プロトタイピングの大切さを知る
セッション⑴
共感・定義・解決
20分 ワークショップ⑴
インタビュー
二人一組でインタビューを行う
お互いをユーザとしてみたて「共感」を目指す
メソッド共感マップ
10分 ワークショップ⑵
問題定義
パートナーのインサイト(隠された気付き)に注目し、解決すべき問題点を定義する
メソッド:穴埋め着眼点、HMW等
30分 ワークショップ⑶
創造・立案
定義した問題の解決に4人1組で取り組む
議題は、チームメンバーで持ち回り、チームは再びアイスブレイク時のもので
メソッド:Brain Storming、6hats、インプロゲーム等
休憩(10分)
セッション⑵
試作・実験
10分 フィードバック⑴ パートナーから解決策へのフィードバックをもらう
メソッド:ユーザー主体のフィードバック
10分 プロトタイピング 試作品を作成
メソッド:共感のためのプロトタイピング
10分 フィードバック⑵ パートナーから試作品へのフィードバックをもらう
メソッド:フィードバックマップ
セッション⑶
発表
15分 プレゼンテーション 自分の創った作品の意義をグループ内で発表
10分 振り返り 個々による感想の記入
15分 ディスカッション 感想の発表
成果と課題の抽出・共有
まとめ 10分 解説とまとめ デザインシンキングの意義と振り返り