自己改善する組織をファシリテーションで実現する

「Radial-Talking」

研修概要

本プログラムは、組織(企業・団体等)における様々な課題を組織の内部から発見・解決する流れを創ることを目指し、独自の会議進行コンテンツを中心に効果的なスキルを数多くご紹介致します。
単発な研修を行い一時的に組織の改善に成功したとしても、その状態を維持またはさらなる改善に向かわなければ意味がないことを踏まえ、モニタリング等を含め、お客様と一緒に「長期的な組織の改善」を実現してまいります。
初回研修時に⑴組織の問題点、⑵その解決策、⑶解決に向けて行うべき行動を洗い出し“自己改善”を宣言して頂きます。
そして、年間を通してのフォローアップによって「宣言して頂いた改善プランが実践されているか」を客観的な視点でモニタリングを行います。
2回目以降の研修では、より高次元の改善プランを掲げて頂きます。
これにより組織の自己改善を継続的かつ客観的に改善しながら行うことができます。

到達目標

1 組織の課題を発見・認識し、内部で意識の統一ができる。
2 解決へ向けたプランを考え、内部で意識の統一ができる。
3 解決に向けたプランを実行することができる。
4 組織の改善を継続的に意識することができる。
5 垣根のない環境を実現することができる。

研修価格

研修/年 研修時間 フォローアップ 金額
ライトコース 4回 約12時間 オンライン 600,000円+出張費
スタンダードコース 8回 約24時間 オンライン 1,200,000円+出張費
アドバンスコース 8回 約24時間 面談 1,500,000円+出張費

研修時間:約3時間(各出張)
参加人数:〜30名(それ以上の場合はご相談ください)

※参加型研修と継続的な組織改善のためのフォローアップの代金が含まれています。
研修は一度に二回までまとめて行うことが可能です。
分割でのお支払いも対応できます。
出張費は弊社からの交通費となります。

研修とフォローアップの流れ

■フェーズ1(自己改善フェーズ)
ワークショップ⑴ 3時間 個々が感じる組織についての課題を自ら洗い出し解決策を考える
ワークショップ⑵ 3時間 前回発見した解決策を全体議論で深め、組織改善プランを作成
フォローアップ 3ヶ月 ワークショップで宣言した組織改善プランを実行できているかモニタリング
■フェーズ2(ユニット改善フェーズ)
ワークショップ⑴ 3時間 所属ユニットの改善点をメンバーひとりひとりが洗い出し解を導き出す
ワークショップ⑵ 3時間 前回発見した解を全体議論で深め、組織改善プランを作成
フォローアップ 3ヶ月 ワークショップで宣言した組織改善プランを実行できているかモニタリング
■フェーズ3(全組織改善フェーズ)
ワークショップ⑴ 3時間 組織全体の改善点をメンバーひとりひとりが洗い出し解を導き出す
ワークショップ⑵ 3時間 前回発見した解を全体議論で深め、組織改善プランを作成
フォローアップ 3ヶ月 ワークショップで宣言した組織改善プランを実行できているかモニタリング
■フェーズ4(社会貢献フェーズ)
ワークショップ⑴ 3時間 自社のブランドはどのように社会に貢献できるか考え、解を導き出す
ワークショップ⑵ 3時間 前回発見した解を全体議論で深め、組織改善プランを作成
フォローアップ 3ヶ月 ワークショップで宣言した組織改善プランを実行できているかモニタリング

弊社の研修は・・・
・参加者一人一人が自分の問題として取り組むため“参加型”にこだわっています。
・海外の最新コンテンツを積極的に取り入れ、日本人に合わせて加工しています。
・必要に応じて、弊社オリジナルコンテンツも新たに開発しています。
・全てのコンテンツは、必ず実地検証を行っております。
・議論・発表の場を多く設け、主体性と発信力を高めるよう考慮されています。

研修プログラム(初回)

ワークショップ⑴

時間 タイトル 内容
導入 10分 全体の導入 概要・目的・スケジュールの説明
20分 6Hats 自己紹介 フランス生まれの思考法を利用した自己紹介
アイスブレイク 20分 Clip on Top 「能力開発ゲーム」
・お互いの仕事の仕方が分かる
・チームの結束力を生み発言を促す
・プロトタイピングの大切さを知る
ワークショップ⑴ 10分 問題発見ワークショプ導入 参加者の発言を促すワークショップについての説明
50分 問題発見ワークショップ チームワークでワークショップを行い、組織の中にある問題点について話し合ってもらう
ワークショップ⑵ 10分 ブレインストーミングの導入 アメリカ生まれのアイディア発散法
“ブレインストーミング”のルールと意義を説明
50分 6Hats × ブレインストーミング ブレインストーミングと6Hatsを用いてワークショップ⑴で出てきた組織の問題点の解決策を探る
まとめ 10分 I wish I like 本日の学びや気付きについて参加者同士で意見交換
10分 研修の振り返り 本日の研修のまとめ

ワークショップ⑵

時間 タイトル 内容
導入 10分 本日の導入 概要・目的・スケジュールの説明
20分 Opposite of Backbiting 「自分自身と向き合うゲーム」
・知らなかった自分の一面を知る
・自己肯定感が増える
・チームに良い雰囲気を生む
シェア 10分 プレゼンテーション準備 各チームで出てきたアイディアを全体にシェア
40分 プレゼンテーション
20分 質疑応答 お互いに他チームの出したアイディアについて質問
ワークショップ⑶ 10分 Mission Statementの導入 Mission Statementの書き方や心掛けについて説明
20分 Mission Statement 研修を通して「今後の自分の行動指針」としてのMission Statementを作成する
ワークショップ⑷ 10分 組織改善プランの導入 アクションプランの書き方や心掛けについて説明
20分 組織改善プラン 研修を通して「組織の改善のための自分の行動」をシートに記入
まとめ 10分 I wish I like 本日の学びや気付きについて参加者同士で意見交換
10分 研修全体の振り返り 研修内容全体のまとめ